Notice: register_sidebar_widget の使用はバージョン 2.8 から非推奨になっています! 代わりに wp_register_sidebar_widget() を使ってください。 in /virtual/ngrpk/public_html/wp-includes/functions.php on line 3382
練習会のすゝめ - NaGaRe

練習会のすゝめ

パルクールでトレイサーが集まるイベントを練習会、JAM、PK DAYなどと呼びます。言葉は違いますが、基本的にはすべて同じです。もし、これからそういったイベントを開こうと思った人向けにアドバイスと注意点などを紹介します。

企画

場所、日程、時間を決める。イベントを企画するなら、スポット下見は絶対に必要です下見のときにチェックするポイント

  • 障害物の種類(材質や頑丈さなどを十分にチェックしましょう)
  • 人通り(時間帯や曜日によって変わるので注意しましょう)
  • セキュリティ会社の方・警備員の方(注意される場合は速やかに従いましょう)
  • コンビニ、トイレなどの有無(必ずチェックしておきましょう)

当日は何が起るか分からないので、スポットは一箇所だけではなく、数箇所用意しておきましょう。

告知

理想としては一ヶ月前。最低でも1~2週間前には告知すべきです。方法は色々あります。もっともポピュラーな方法は、自分のウェブサイト、掲示板、ポータルサイト、SNSなどで告知しましょう。また、告知をするときは

  • 日程
  • 集合場所
  • 集合時間

をはっきり書きましょう。費用がかかる場合はそれもちゃんと書いてください。

※ウェブ上の情報は、不特定多数の人が見ることができます。オンラインの掲示板やウェブサイトで、市民の迷惑となる場所での練習会やイベントの計画は絶対に行わないでください。

開始

開始時が初対面の人も多いので、遠慮しがちですが仲良くしましょう。企画者は盛り上げるように努めましょう。

参加者には企画者の携帯電話のメールアドレスや電話番号を教えておいた方が便利です。細かな連絡を取ったり、待ち合わせ場所の勘違いなどを防げます。

まとめ

最初は少人数しか集まらないかもしれませんが、パルクールの練習は少人数でも楽しめます。大人数は楽しいですが、目立ってトラブルを起こすかもしれません。逆に少人数は素早く動けて、スポットからスポットへの移動が楽です。パルクールを続けていこうと思っている人は是非一度でいいので練習会・交流会を企画・参加してみてください。

また余裕がある人は初心者や未経験者の方にレクチャーしてみてください。