Notice: register_sidebar_widget の使用はバージョン 2.8 から非推奨になっています! 代わりに wp_register_sidebar_widget() を使ってください。 in /virtual/ngrpk/public_html/wp-includes/functions.php on line 3382
4.バランス - NaGaRe

4.バランス

バランスを鍛えて、体をコントロールする術を身につけましょう。良いバランスは動きに安定感を与え、フォームが美しくなります。また、怪我防止にもつながります。

静止バランス

細い足場などに乗りましょう。最初は膝を曲げて、重心を落した状態で、バランスを保ちます。慣れてきたら、立ち上がりましょう。30秒や1分と時間を決めて、トレーニングすると効果的です。なお、最終的には細い足場の上でスクワットができるようになりましょう。

バランス(ノーマル)

細い足場でバランスを取るときは、まずは体全体でバランスを取るようにしましょう。足場に対して少しつま先を外側に向けると上手くバランスを取れます。慣れてきたら目線を少し先に向けてください。さらに慣れてきたら、手を後ろで組みましょう。
また、横向きに移動したり、後ろ向き、足をクロスしたりと、様々なバリエーションにチャレンジしましょう。

キャットバランス


まずはフォームを普通の地面で練習しましょう。フォームは四つん這いになり、腰を落して、右手(左手)を出したら、左足(右足)を前に出すという形になります。正しいフォームを身につけたら足場に乗りましょう。握力肩を使った体重移動がポイントになります。

また、キャットバランスは急勾配な上り・下りのレールに適する動きです。急な下りの時は、顔を上に向けて後ろ向きに進むと重たい頭で前にバランスを崩すことがなくなります。