パルクールとは / 入門

パルクールは一般に「走る、跳ぶ、登るなどの動きを通じて自分を鍛えるスポーツ」と言われます。簡単に言うと、日常生活で使うような基本的な動きの延長でココロとカラダを鍛えることを目標にします。「日常生活で壁なんか登らないよ!」と思う人もいることでしょう。ではこれならどうでしょうか。「最近運動不足だし、いつもはエスカレーター使ってるけど今日は階段を登って行くか。」これも立派なパルクールです。ならば、「普段は階段使ってるけど今日は壁を登って行くか」もいわば〝登る〟という日常で使われる基本的動作の延長線といえませんか?パルクールはこういった動作を効率化していく中で身体や精神を鍛えることを目的としています。

どのように始めたらいい?

パルクールは特別な道具を必要としません。最初は動きやすいジャージやスウェット、運動靴ではじめてみましょう!…しかし一人では周りの目が気になったり、動画投稿サイトにあるパルクールの動画は難易度が高く入門者には参考にならないかもしれません。そのような場合、まずNaGaReの主催する教室、練習イベント、または各地域で行われている最寄のパルクール練習会や教室に参加してみましょう。その多くは無料で開催されており、練習仲間と出会い、基礎を学ぶにはうってつけ機会です。なかなか練習会に参加できないという人の為にNaGaReでは入門資料、Youtubeアカウントでの映像資料も公開しています。是非ご利用ください。

パルクール講座

コラム

SaveSave

SaveSave

SaveSave

SaveSave