ヴォルト(飛び越え動作)

ヴォルト(Vault)は手をついて障害物を飛び越える動作の総称です。様々な種類があり、「〇〇〇ヴォルト」と名前が変わります。最初は一番簡単なステップヴォルトにチャレンジしましょう。

ステップヴォルト

右手(左手)を障害物に置き、置いた手に体を傾けながら少し左足(右足)を伸ばして、障害物に置きます。

そして、その間を右足(左足)と通します。最初は手順を確認しながらゆっくりとやりましょう。慣れてきたらスピードを上げていきましょう。ポイントは必要以上に力まないことです。

レイジーヴォルト

このヴォルトは障害物に対して斜めから飛び越すヴォルトです。右手(左手)をついたら、右足(左足)を振り上げて飛び越します。着地は片足ずつします。

ターンヴォルト

障害物を半回転しながら飛び越すヴォルトです。障害物に手を順手と逆手で置きます。順手のほうの手を離して、逆手で持っている手を軸にして、障害物を飛び越すに、体を半回転させます。飛び越したあとは順手で障害物を掴み、障害物に対して正面を向いている状態になります。

左右対称

ヴォルトに限らずパルクールの技や動作は左右両方できないといけません。なぜなら、障害物のパターンは常に不規則なものであり、そこに自分を対応させていくには、左右同じ動きが出来ないといけないからです。自分の苦手な向きで練習するのは苦労しますが、ぜひ頑張ってください。

様々なヴォルト

ヴォルトには様々な種類があります。一つ一つ確実に習得してきましょう。また、ヴォルトのコンビネーションなども練習するようにして、単発で終わらない流れのある移動を目指してください。

参考動画

Vault 001(基礎ヴォルト解説動画)